当ブログへのご訪問ありがとうございます。

時間通りに行動する

最新の投稿

ポーカーは何世紀にもわたって存在しているにもかかわらず、多くのカジノプレイヤーにとっていまだに謎に包まれたゲームです。ポーカーゲームの初心者、あるいはたまにしかプレイしない人たちは特にそう思っています。質問してみたところ、彼らの大半はポーカーとテキサスホールデムの違いさえも知らないことがわかりました。正確に言うと、両者をよく混同しているようなのです。そこで、この間違った理解を掘り下げ、誤解を生じさせている原因を探ってみることにしました。では、早速見ていきましょう!

テレビの影響

ポーカーで最も人気があるゲームは、間違いなくテキサスホールデムです。このゲームは、実店舗カジノや多くのオンラインギャンブルプラットフォームはもちろんのこと、主要な国際ポーカートーナメントでも注目の的です。

そのようなトーナメントは通常、世界各国でテキサスホールデムトーナメントという名称のもとにテレビで放映されています。その名称によって、多くの新人が混乱し、ポーカーとホールデムは全く別のものだと思ってしまうのです。

基本の分類

だからこそ、ポーカーゲームの正しい分類と、それぞれの特徴を読者の皆さんにお伝えしておくべきでしょう。まず、すべてのポーカーゲームは、以下の3つのグループに分類できます。

  • スタッドゲーム すべてのプレイヤーには、通常5〜7枚の決まった枚数のカードが配られます。プレイヤーはこれらのカードで最高のハンドを作ります。トレード、コミュニティカードはありません。
  • ドローゲーム ゲームの種類にもよりますが最大3枚までのカード交換が可能です。
  • コミュニティカードゲーム 各プレイヤーには、ホールカードと呼ばれるカードが配られ、そのカードはプレイヤー自身しか見ることができません。自分のホールカードとテーブル上のコミュニティカードを組み合わせて最高のハンドを作ります。

分類を超えて

もちろん、最も人気のあるポーカーゲームには大きな需要があります。皆さんもおそらく同意されるでしょうが、ポーカーファンは公式の分類に基づいてゲームを選ぶわけではありません。自分に合っていると感じるものを選んでプレイするわけです。以下は、数軒の有名オンラインカジノを対象にした最新の統計による、現在最も人気の高いポーカーゲームのトップ5です。

  • テキサスホールデム ホールデムはコミュニティカードゲームの王様です。ホールカードが2枚配られ、テーブル上にある5枚のカードと組み合わせて競います。
  • オマハ ホールデムに似たゲームで、主な違いはホールカードが4枚になることです。さらに、ゲーム開始直後にコミュニティカードが公開されます。
  • 7カードスタッド スタッドゲームの中で圧倒的な人気を誇るゲームです。すべてのプレイヤーに7枚のカードが配られ、5枚のカードを使って最高のハンドを作ります。
  • 5カードドロー 最初に5枚のカードが配られ、最高3回までトレードできます。
  • バドゥーギ こちらはローボールゲームです。参加者には4枚のカードが配られます。エースはローカードとしてカウントされるので注意が必要です。全く異なる4枚のカードの組み合わせが最高のハンドになります。カードの数字が低いほど、強いハンドとなります。