入学者選抜及び学費など

入試区分

一般選抜、学校長推薦選抜、自己推薦選抜、特別選抜(社会人、帰国生、私費外国人留学生を対象)の組合せで実施予定です。主な選抜方法とその概要は下記のとおりです。


選抜方法概要
一般選抜(※) 大学入試センター試験、個別学力検査の組み合わせにより選抜
学校長推薦選抜 高等学校長の推薦に基づき選抜
自己推薦選抜 自己推薦に基づき選抜

(※)「分離・分割方式」の前期日程及び中期日程で試験を実施予定です。


入学定員、募集人数

(単位:人)

学部学科入学定員募集人数
一般選抜学校長推薦選抜自己推薦選抜特別選抜
前期中期社会人帰国生私費外国人留学生
グローバルマネジメント学部グローバルマネジメント学科17070603010若干名若干名若干名
健康発達学部食健康学科301839-若干名若干名若干名
こども学科40223123若干名若干名若干名
合計240110665113若干名若干名若干名

(※1)学校長推薦選抜及び自己推薦選抜に県内枠を設け、全入学定員の2割程度とします
(※2)学校長推薦選抜と自己推薦選抜の併願はできません
(※3)グローバルマネジメント学部の一般選抜(前期日程)は、A方式:数学(募集人数40名)とB方式:小論文(募集人数30名)で選抜を行います

一般選抜

1 グローバルマネジメント学部
[前期日程] A方式:数学(募集人数40名)

大学入試センター試験個別学力検査
教科科目名等区分
国語国語左記から3英語

数学(数Ⅰ・数A、数Ⅱ・数B)(※2)
[2教科必須]
地歴・公民世界史B、日本史B、地理B、現代社会、倫理、政治・経済、「倫理、政治・経済」(1科目選択)
数学(※1)① 数学Ⅰ・数学A
② 数学Ⅱ・数学B、簿記・会計、情報関係基礎(1科目選択)
理科(※1)① 物理基礎、化学基礎、生物基礎、地学基礎(2科目選択)
② 物理、化学、生物、地学 (1科目選択)
外国語英語(リスニングを含む)必須

(※1)①又は②から選択
(※2)数学Bはベクトル及び数列から出題します


[前期日程] B方式:小論文(募集人数30名)

大学入試センター試験個別学力検査
教科科目名等区分
国語国語左記から3英語

小論文(※2)
[2教科必須]
地歴・公民世界史B、日本史B、地理B、現代社会、倫理、政治・経済、「倫理、政治・経済」(1科目選択)
数学(※1)① 数学Ⅰ・数学A
② 数学Ⅱ・数学B、簿記・会計、情報関係基礎(1科目選択)
理科(※1)① 物理基礎、化学基礎、生物基礎、地学基礎(2科目選択)
② 物理、化学、生物、地学 (1科目選択)
外国語英語(リスニングを含む)必須

(※1)①又は②から選択
(※2)現代社会の問題に関する資料について、読解力、問題認識力、柔軟な思考力、論理的説明力を評価します


[中期日程]

大学入試センター試験個別学力検査
教科科目名等区分
国語国語左記から3小論文(※2)
地歴・公民世界史B、日本史B、地理B、現代社会、倫理、政治・経済、「倫理、政治・経済」(1科目選択)
数学(※1)① 数学Ⅰ・数学A
② 数学Ⅱ・数学B、簿記・会計、情報関係基礎(1科目選択)
理科(※1)① 物理基礎、化学基礎、生物基礎、地学基礎(2科目選択)
② 物理、化学、生物、地学(1科目選択)
外国語英語(リスニングを含む)必須

(※1)①又は②から選択
(※2)現代社会の問題に関する資料について、読解力、問題認識力、柔軟な思考力、論理的説明力を評価します(資料に英文を含むことがあります)


2 健康発達学部食健康学科
[前期日程]

大学入試センター試験個別学力検査
教科科目名等区分
国語国語必須小論文(※)
面接
数学① 数学Ⅰ・数学A左記から1
② 数学Ⅱ・数学B
理科① 化学基礎、生物基礎(2科目必須)左記から1
② 化学、生物(1科目選択)
外国語英語(リスニングを含む)必須

(※)提示された資料について、理解力及び論理的説明力を評価します(資料に英文を含むことがあります)


[中期日程]

大学入試センター試験個別学力検査
教科科目名等区分
国語国語必須面接
理科① 化学基礎、生物基礎(2科目必須)左記から1
② 化学、生物(1科目選択)
外国語英語(リスニングを含む)必須

3 健康発達学部こども学科
[前期日程]

大学入試センター試験個別学力検査
教科科目名等区分
国語国語必須小論文(※)
地歴・公民世界史B、日本史B、地理B、現代社会、倫理、政治・経済、「倫理、政治・経済」(1科目選択)必須
数学① 数学Ⅰ・数学A左記から1
② 数学Ⅱ・数学B
理科① 物理基礎、化学基礎、生物基礎、地学基礎(2科目選択)左記から1
② 物理、化学、生物、地学(1科目選択)
外国語英語(リスニングを含む)必須

(※)提示された資料について、分析力、理解力及び論理的説明力を評価します(資料に英文を含むことがあります)


[中期日程]

大学入試センター試験個別学力検査
教科科目名等区分
国語国語必須面接
地歴・公民世界史B、日本史B、地理B、現代社会、倫理、政治・経済、「倫理、政治・経済」(1科目選択) 左記から1
数学① 数学Ⅰ・数学A
② 数学Ⅱ・数学B
理科① 物理基礎、化学基礎、生物基礎、地学基礎(2科目選択)
② 物理、化学、生物、地学(1科目選択)
外国語英語(リスニングを含む)必須

※注意事項(全学部・学科共通)
1 大学入試センター試験について

  • (1)「地歴・公民」について、2科目受験した場合は第1解答科目の得点を利用します。
  • (2)「数学」について、2科目受験した場合は高得点の科目を利用します。
  • (3)「理科②」の科目の選択について、2科目受験した場合は、第1解答科目の得点を利用します。
  • (4)「理科①」から2科目、「理科②」から1科目受験した場合は、高得点の科目を利用します。
  • (5)「英語」にはリスニングを含みます。
  • (6)前期日程、中期日程において、外国語を除く5教科のうちから指定された教科数より多く受験した場合は高得点の順に利用します。

2 個別学力検査について

  • (1)グローバルマネジメント学部前期日程はA方式:数学(募集人数40名)とB方式:小論文(募集人数30名)に分けて試験を行いますが、英語は共通の問題で試験を行います。
  • (2)グローバルマネジメント学部前期日程の英語の範囲は、「コミュニケーション英語基礎」、「コミュニケーション英語Ⅰ」、「コミュニケーション英語Ⅱ」、「コミュニケーション英語Ⅲ」、「英語表現Ⅰ」、「英語表現Ⅱ」とします。

3 大学入試センター試験・個別学力検査等の配点等について

  • 前期日程、中期日程において大学入試センター試験の点数はそれぞれの配点の点数に換算します。ただし、英語についてはリスニングを含む250点を対象として換算します。なお、リスニングテストの免除を大学入試センターに申請し、許可された者の「英語」については、筆記試験の得点のみを換算します。

大学入試センター試験及び個別学力検査等の配点

1 グローバルマネジメント学部
[前期日程(A方式)]

種類 大学入試センター試験 小計 個別学力検査 小計 合計
教科 国語 地理
歴史
数学 理科 外国語 600 英語 数学 300 900
配点 100×3教科 300 150 150

[前期日程(B方式)]

種類 大学入試センター試験 小計 個別学力検査 小計 合計
教科 国語 地理
歴史
数学 理科 外国語 600 英語 小論文 300 900
配点 100×3教科 300 150 150

[中期日程]

種類 大学入試センター試験 小計 個別学力検査 小計 合計
教科 国語 地理
歴史
数学 理科 外国語 600 小論文 - 300 900
配点 100×3教科 300 300 -

2 健康発達学部食健康学科
[前期日程]

種類 大学入試センター試験 小計 個別学力検査 小計 合計
教科 国語 地理
歴史
数学 理科 外国語 700 小論文 面接 300 1000
配点 200 - 100 200 200 200 100

[中期日程]

種類 大学入試センター試験 小計 個別学力検査 小計 合計
教科 国語 地理
歴史
数学 理科 外国語 600 面接 - 200 800
配点 200 - - 200 200 200 -

3 健康発達学部こども学科
[前期日程]

種類 大学入試センター試験 小計 個別学力検査 小計 合計
教科 国語 地理
歴史
数学 理科 外国語 700 小論文 - 200 900
配点 200 100 100 100 200 200 -

[中期日程]

種類 大学入試センター試験 小計 個別学力検査 小計 合計
教科 国語 地理
歴史
数学 理科 外国語 500 面接 - 200 700
配点 200 100×1教科 200 200 -

個別学力検査の試験場

日程 学部 試験会場
前期 グローバルマネジメント学部
健康発達学部
長野市
中期 グローバルマネジメント学部 長野市、首都圏
健康発達学部 長野市

(※)各試験会場の詳細については、入学者選抜要項(平成29年9月公表予定)でお知らせする予定です

学校長推薦選抜

1 グローバルマネジメント学部

選抜方法実施期間出願要件等
書類審査(※)
(志望理由書、課題作文、推薦書及び調査書)
小論文
面接
平成29年11月(予定) ・高等学校(中等教育学校の後期課程を含む)を卒業した者又は平成30年3月末に高等学校(中等教育学校の後期課程を含む)を卒業見込みの者(1校につき複数名推薦可)
・調査書全体の評定平均値4.0以上、かつ、英語の評定平均値が3.8以上
・大学入試センター試験は課しません
・小論文では、現代社会の問題に関する資料について、読解力、問題認識力、柔軟な思考力、論理的説明力を評価します(資料に英文を含むことがあります)
・実用英語技能検定2級以上、TOEIC 550点以上、TOEFL(iBT)45点以上、IELTS 4.0以上等を加点項目とします

(※)志願者数が募集人員を著しく超える場合は、出願書類により第1段階選抜を実施することがあります


2 健康発達学部食健康学科

選抜方法実施期間出願要件等
書類審査
(志望理由書、推薦書及び調査書)
小論文
面接
平成29年11月(予定) ・長野県内の高等学校(中等教育学校の後期課程を含む)を卒業した者又は平成30年3月末に長野県内の高等学校(中等教育学校の後期課程を含む)を卒業見込みの者(1校につき1名推薦可)
・調査書全体の評定平均値4.0以上
・化学、生物を履修していること(履修見込みを含む)
  次のいずれかに該当すること
  ①化学基礎、生物基礎の両方を履修していること
  ②化学、生物のどちらかを履修していること
・大学入試センター試験は課しません
・小論文では、提示された資料について、理解力及び論理的思考力等を評価します(資料に英文を含むことがあります)
・実用英語技能検定2級以上、TOEIC 550点以上、TOEFL(iBT)45点以上、IELTS 4.0以上等を加点項目とします

3 健康発達学部こども学科

選抜方法実施期間出願要件等
書類審査
(志望理由書、推薦書及び調査書)
小論文
面接
平成29年11月(予定) ・長野県内の高等学校(中等教育学校の後期課程を含む)を卒業した者又は平成30年3月末に長野県内の高等学校(中等教育学校の後期課程を含む)を卒業見込みの者(1校につき1名推薦可)
・調査書全体の評定平均値4.0以上
・大学入試センター試験は課しません
・小論文では、提示された資料について、分析力、思考力及び論理的説明力を評価します(資料に英文を含むことがあります)
・実用英語技能検定2級以上、TOEIC 550点以上、TOEFL(iBT)45点以上、IELTS 4.0以上等を加点項目とします


自己推薦選抜

1 グローバルマネジメント学部

選抜方法実施期間出願要件等
書類審査
(志望理由書、調査書及び活動報告書)
プレゼンテーション及び面接
平成29年12月(予定) ・高等学校(中等教育学校の後期課程を含む)を平成27年4月から平成30年3月までに卒業又は卒業見込みの者
・長野県立大学への志望理由が明確であること
・高校時代に学内活動、地域活動等に積極的に取り組んだことのある者
・英語の評定平均値3.8以上
・大学入試センター試験は課しません
・プレゼンテーションでは、提示された資料についての理解力、創造力及び論理的説明力を評価します
・将来、起業することに強い関心を持っている者が望ましい

2 健康発達学部食健康学科
  実施しません


3 健康発達学部こども学科

選抜方法実施期間出願要件等
書類審査
(志望理由書、調査書及び活動報告書)
面接(プレゼンテーション含む)
平成29年12月(予定) ・平成30年3月末に高等学校(中等教育学校の後期課程を含む)を卒業見込みの者
・長野県立大学への志望理由が明確であること
・高校時代に学内活動、地域活動等に積極的に取り組んだことのある者
・大学入試センター試験は課しません
・面接では、志望理由書、活動報告書で論じた内容についてのプレゼンテーションも課します

特別選抜

1 社会人選抜
〔グローバルマネジメント学部、健康発達学部食健康学科、健康発達学部こども学科〕

選抜方法実施期間出願要件等
書類審査
(卒業証明書、成績証明書及び志望理由書)
小論文
面接(※)
平成29年12月(予定) ・大学入学資格を有すること
・平成30年4月1日時点において23歳以上
・勤務経験5年以上
 (健康発達学部こども学科は家事従事期間を含む)
・英語資格の公式な成績証明書の提出(実用英語技能検定2級以上、TOEIC 550点以上、TOEFL(iBT)45点以上、IELTS 4.0以上等のレベルが望ましい)

(※)健康発達学部食健康学科の面接では口頭試問を含みます


2 帰国生選抜
〔グローバルマネジメント学部、健康発達学部食健康学科、健康発達学部こども学科〕

選抜方法実施期間出願要件等
書類審査
(卒業証明書、成績証明書及び志望理由書)
小論文
面接(※)
平成29年12月(予定) ・外国の教育制度に基づく教育機関において最終学年を含め2年以上継続して学校教育を受け、12年の課程を卒業(見込み)
・外国の教育制度に基づく教育機関において3年以上継続して学校教育を受け、かつ、日本の高校等の在籍期間が2年未満
・英語資格の公式な成績証明書の提出(実用英語技能検定2級以上、TOEIC 550点以上、TOEFL(iBT)45点以上、IELTS 4.0以上等のレベルが望ましい)
・外国の大学入学資格である国際バカロレア、アビトゥア、バカロレア、GCEAレベルを保有する18歳以上の者

(※)健康発達学部食健康学科の面接では口頭試問を含みます


3 私費留学生選抜
〔グローバルマネジメント学部、健康発達学部食健康学科、健康発達学部こども学科〕

選抜方法実施期間出願要件等
書類審査
(卒業証明書、成績証明書及び志望理由書)
小論文
面接(※)
平成29年12月(予定) ・日本の国籍を有しない
・外国の教育制度に基づく教育機関において12年の課程を卒業(見込み)
・日本留学試験(日本学生支援機構が実施)
  グローバルマネジメント学部:日本語、数学又は総合科目
  健康発達学部食健康学科:日本語、数学、理科
        こども学科:日本語、数学、理科又は総合科目
・英語資格の公式な成績証明書の提出(実用英語技能検定2級以上、TOEIC 550点以上、TOEFL(iBT)45点以上、IELTS 4.0以上等のレベルが望ましい)
・外国の大学入学資格である国際バカロレア、アビトゥア、バカロレア、GCEAレベルを保有する18歳以上の者

(※)健康発達学部食健康学科の面接では口頭試問を含みます

編入学

開学時から4年間(平成30~33年度)は編入学を行いません。

その他

長野県立大学(仮称)は平成30年4月開学予定(大学設置認可申請中)です。また、入学者選抜要項については、平成29年9月公表予定です。なお、ここに掲載されている情報は、今後変更になる可能性があります。


平成31年度以降(平成32年度の大学入学者選抜改革への対応を含む)の入学者選抜方法については、引き続き検討してまいります。

平成30年度募集要項

平成30年度募集要項は平成29年9月の発表を予定しています。詳細については、このページで発表します。

入試スケジュール

入試スケジュールは平成29年9月の発表を予定しています。詳細については、このページで発表します。

学費等


種類県内県外
入学検定料 17,000円 17,000円
入学料 141,000円 423,000円
授業料 年額 535,800円 年額 535,800円

※この他に、寮費・共益費(1年次)、海外プログラム参加費(2年次)、実習費等がかかります。