グローバルマネジメント学部
グローバルマネジメント学科(定員170名)

グローバルな視野を持ち、アントレプレナーシップ(起業家精神)を身に付けて、地域の資源や人材を生かして事業を展開できるビジネス・リーダーや、社会や地域の課題解決に自ら挑戦する企(起)業家、公共サービスを立案・実行する地域社会のリーダーとなる人材を育成します。

コース紹介

教育目標・ポリシー

教育目標

 グローバルマネジメント学科は、グローバルな視野と果敢なリーダーシップを持ち、起業家精神によって、将来、地域の資源・人材・組織を生かして事業創造に挑戦するビジネス・リーダー、社会や地域の課題解決に挑戦してその解決のための事業創造をする企(起)業家、公共サービスを立案・実行する地域社会のリーダーとなる人材を育成することを目標とします。


アドミッション・ポリシー(入学者受入方針)

 グローバルマネジメント学科の教育目標に共鳴し、挑戦する強い意欲を持って学ぼうとする次のような資質・能力を備えた者を求め、受け入れるものとします。
・経営学に関する確かな専門的知識を身に付けて、将来、ビジネス・リーダーとしての活躍、社会や地域の課題解決のための事業創造、課題解決のために活動するリーダーとなることを志す者
・海外プログラムを通して、グローバルな視野を身に付け、社会で活躍したい者
・寮生活を通して、豊かな人間性と高い倫理観を身に付け、協働して目標を達成することを志す者


カリキュラム・ポリシー(教育課程編成方針)

 グローバルマネジメント学科は、ディプロマ・ポリシーに掲げる資質・能力を身に付けることができるよう、総合教育科目において、幅広い教養を身に付けるカリキュラムを編成するとともに、専門教育科目において、専門教育の導入科目として位置付ける科目を必修科目として配置し、また、海外実地研修を配置した「学部共通専門基盤科目」、各コースにおける基盤となる科目を配置した「コース専門基盤科目」、専門的知識の幅を広げる科目を配置した「展開科目」によるカリキュラムを編成します。
 なお、専門教育科目においては、ディプロマ・ポリシーに掲げる資質・能力について、次の4つのカテゴリー(資質・能力)を設定し、それぞれの力を体系的に学修するためのカリキュラム編成とします。
【カテゴリー①】人間性・社会人基礎力
 多様な価値観と異文化への理解/交流するための知識と表現する力(発信力)/豊かな人間性と高い倫理観/自律性/協働する協調性/論理的な思考力/数学的な思考力
【カテゴリー②】事業経営力
 リーダーシップ/現代社会の課題を発見する力/企業経営の諸問題を把握する力
【カテゴリー③】事業創造力
 実現のための道筋を見極める能力/ビジネスするための知識と行動力/事業創造の知識と企画提案力
【カテゴリー④】公共経営力
 地域社会の問題認識力/政策立案するための知識と企画力/地域社会のリーダーとしての行動力


ディプロマ・ポリシー(学位授与方針)

 グローバルマネジメント学科は、教育目標を実現するために設けた所定の専門教育科目と総合教育科目を履修することにより、次に掲げる資質・能力を身に付け、所定の単位を修得した者に学位を授与します。
【共通】
・グローバルな英知、多様な価値観や異文化を理解し、交流するための教養と発信する能力
・豊かな人間性と高い倫理観を持ち、自律的に目標を掲げ、協働して実現するためのリーダーシップと実現の道筋を論理的に見極める能力
・未来を切り拓き、グローバルにチャレンジできるための専門的知識とたくましく生きる能力
・グローバルな視点から、現代社会の多様な課題に対して論理的に思考する能力
【グローバル・ビジネスコース】
・企業経営の諸課題を的確に把握する専門知識を持ち、その課題解決のためにマネジメントする能力
【企(起)業家コース】
・社会や地域について問題意識を持ち、新たな事業機会を発見し、事業創造を企画する能力
【公共経営コース】
・地域社会の諸課題を的確に把握するための公共経営に関する専門的知識を持ち、その課題解決のため企画立案する能力

カリキュラム例

グローバル・ビジネスコース(ビジネス・リーダーや企業経営を目指す人の場合)

1年次 2年次 3年次 4年次
総合教育科目 英語
発信力ゼミ
情報リテラシー
象山学 など
英語 など    
専門基礎科目 経営学入門
マーケティング入門
など
アントレプレナーシップ論
ミクロ経済学
ソーシャル・ビジネス論
海外実地研修 など
   
専門科目   リーダーシップ論
グローバル・ビジネス
ファイナンス入門
ゼミナールⅠ など
人材マネジメント論
経営情報
商法
インターンシップ
ゼミナールⅡ など
コーポレート・ガバナンス
ゼミナールⅢ
卒業研究 など
1

総合教育科目 ○英語
○発信力ゼミ
○情報リテラシー
○象山学 など
専門基礎科目 ○経営学入門
○マーケティング入門
など
専門科目  
2

総合教育科目 ○英語 など
専門基礎科目 ○アントレプレナーシップ論
◯ミクロ経済学
○ソーシャル・ビジネス論
○海外実地研修 など
専門科目 ○リーダーシップ論
○グローバル・ビジネス
○ファイナンス入門
○ゼミナールⅠ など
3

総合教育科目  
専門基礎科目  
専門科目 ○人材マネジメント論
○経営情報
○商法
○インターンシップ
○ゼミナールII など
4

総合教育科目  
専門基礎科目
専門科目 ○コーポレート・ガバナンス
○ゼミナールⅢ
○卒業研究 など ○

企(起)業家コース(社会起業家を目指す人の場合)

1年次 2年次 3年次 4年次
総合教育科目 英語
発信力ゼミ
情報リテラシー
象山学 など
英語 など    
専門基礎科目 経営学入門
マーケティング入門
など
アントレプレナーシップ論
ソーシャル・ビジネス論
海外実地研修 など
ソーシャル・イノベーション論 など  
専門科目   管理会計Ⅰ
セルフ・マネジメントと社会イノベーション
ゼミナールⅠ など
ソーシャル・ビジネスプランニングⅠ~Ⅳ
インターンシップ
ゼミナールⅡ など
消費者行動論
ゼミナールⅢ
卒業研究 など
1

総合教育科目 ○英語
○発信力ゼミ
○情報リテラシー
○象山学 など
専門基礎科目 ○経営学入門
○マーケティング入門
など
専門科目  
2

総合教育科目 ○英語 など
専門基礎科目 ○アントレプレナーシップ論
○ソーシャル・ビジネス論
○海外実地研修 など
専門科目 ○会計管理Ⅰ
○公共哲学
○セルフ・マネジメントと社会イノベーション
○ゼミナールⅠ など
3

総合教育科目  
専門基礎科目 ソーシャル・イノベーション論
専門科目 ○ソーシャル・ビジネスプランニングⅠ~Ⅳ
○インターンシップ
○ゼミナールⅡ など
4

総合教育科目  
専門基礎科目
専門科目 ○消費者行動論
○ゼミナールⅢ
○卒業研究 など

公共経営コース(行政機関を目指す人の場合)

1年次 2年次 3年次 4年次
総合教育科目 英語
発信力ゼミ
情報リテラシー
象山学 など
英語 など    
専門基礎科目 経営学入門
マーケティング入門
など
アントレプレナーシップ論
長野県の経済と産業
海外実地研修 など
   
専門科目   アカウンティング入門
地域社会学
行政法
コミュニティ・デザイン(概論)
ゼミナールⅠ など
公共政策学
市民参加論
公共経営論
インターンシップ
ゼミナールⅡ など
ゼミナールⅢ
卒業研究 など
1

総合教育科目 ○英語
○発信力ゼミ
○情報リテラシー
○象山学 など
専門基礎科目 ○経営学入門
○マーケティング入門
など
専門科目  
2

総合教育科目 ○英語 など
専門基礎科目 ○アントレプレナーシップ論
◯長野県の経済と産業
○海外実地研修 など
専門科目 ○アカウンティング入門
○地域社会学
○行政法
○コミュニティ・デザイン(概論)
○ゼミナールⅠ など
3

総合教育科目  
専門基礎科目  
専門科目 ○公共政策学
○市民参加論
○公共経営論
○インターンシップ
○ゼミナールⅡ など
4

総合教育科目  
専門基礎科目
専門科目 ○ゼミナールⅢ
○卒業研究 など

卒業後の主な進路(想定)

グローバル・ビジネスコース

製造業(建設・電機・精密・医薬・食品等)、サービス業(卸売・小売・飲食・宿泊等)、運輸、電力、情報通信、金融機関(銀行・証券・保険)など

企(起)業家コース

起業・創業(株式会社やNPO法人等の立上げ)、事業承継、第二創業、コンサルティング企業、民間企業における新規事業の立上げなど

公共経営コース

行政機関、公共的団体、NPO法人など